世捨人な漫画描き

ニコニコ動画と漫画についての気まぐれ日記

  世捨人な漫画描きのナビゲーター   トップページ > 未分類 > L4U  

L4U

2008 - 03/01 [Sat] - 03:32

やっとL4Uを遊ぶことができました。
もー遅いよアマゾン! 全裸で待機してた私に謝れ。

と、いうわけで以下レビュー。
ゲーム内容、特典DVDのネタバレが酷いので注意!

○特典DVD

開封して一先ずチェック。
作画に関しては十分だと思った。あのレベルで作画崩壊とか言っちゃだめだよ。あふぅ
ストーリーはちょっと残念だったなぁ。
話の中盤でラストまでの流れが完全に見えてしまってたし。
(伊織のヘリは予想内すぎた・・・)
ドッキリのネタバレの部分で、展開がモッサリしていたので
バッサリそこはカットしてほしかったな。流れとして・・・

ミキ海にむかって両手広げる「あれ?」

この後の会話を全てカット

すぐに3人が走るシーンに変える。走りながら
春香「もー、なにがドッキリよぉ~~」
などと走りながらドッキリの説明。
GPSには千早が気付いて会場を目指す。
事情説明をするため律子達に電話。
移動経路の説明を受ける。

説明通りの経路で帰ろうとするが、場所場所で失敗する
但し目標地点から遠ざからない
(遠ざかると伊織出現フラグが立ちすぎだし、どんどん興ざめする。
 熱い展開は、届きそうで届かないから生まれると思うな。)
ここは失敗しながらも、違う手段を探して
ゆっくりでも目標地点に必死に向かう方が春香の台詞が際立つ。

失敗のため時間をロスしている三人
携帯の電池も切れた。
場所は山道。そこから目標地点のドームが見える。残り時間30分
もうすぐだか間違いなく間に合わない。しかし遅刻でもたどり着こうと言う春香。
汗だくでボロボロになりながら走る三人。

そこにトラックが来て、三人の横で止まる。
それは三人が無断乗車したトラック。驚く三人。
「ケッ やっぱりお前らのことだったんかよ。やれやれ。
 お前ら知ってるか?
 今無線やインターネットで大騒ぎなんだと。
 トラブルで3人のアイドルが遠くに飛ばされた。見かけた車は乗せてあげて下さいってな。
 なんでもドームいっぱいの5万人の観客が、各々知人友人に電話して探してるそうじゃないか。
 まったくハタ迷惑なアイドルだよ。」
「・・・」驚く3人
「とっとと乗りやがれガキども!
 ウチの馬鹿息子がギャーギャーうるせぇんだよ!!」

そして多くのファンの拍手に包まれ会場入り


なんてのを妄想したり・・・
せっかくファン代表なんて出てくるんだから、ファンを使ってほしかったなぁ~って。
まぁただの一視聴者の戯言です。聞き流してください。
 

○ゲーム

む・・・難しい・・・ 今だハードをクリア出来ません・・・orz
いやーどのボタン押したらいいのか、パニックですよw
いやでも中々おもしろいですよ? 個人的には難易度ちょうどいいです。
音ゲー得意な人にはヌルイだろうなーとは思いましたが。
(ニコで音ゲープレイ動画とか見ると・・・ねw)

リトライ等も気持ちよく行えるので遊びやすい。
少々難をいうなら3ステージ構成にしてほしかったかな。ビーマニみたいに。
その方が遊んだ感があったような気がします。

しかし難易度高い・・・
画面のアイドルと譜面両方見てるからわけわかんなくなる。
いや、だって目が行くでしょw 譜面だけ見るなんてもったいない!!


観賞モードはすごくイイですね!
事前のプログラムは前回のアイマスと同等ですが、
今作では鑑賞中でも弄れます!
ボタン一つで近距離 中距離 遠距離にカメラを動かせ、
さらに好きなキャラにカメラを向けられます。
これだけでも、かなり遊べます!

ファン代表P
そ・・・ 存在が薄すぎるw
もーちょっとファン側からの視点で、色々見せてくれると思ったのになぁ。


○総評
確かに前作と比較すると内容は薄い。
けど音ゲーとかって、これぐらいの内容だよね?
ただまぁ箱○ユーザーは濃い人が多いので、高難易度の曲をDLCででも出してあげてほしい。
開発コンセプトの「ライブを自由に観れる」という部分は完璧じゃないかな?
グリグリ動くアイドルを観て、ニヤニヤ出来る人は間違いなく買いです!
音ゲーとしては、自分みたいなヌルゲーマーにはOKです。


と思ったら、高レベルプレーヤーはスコアアタックをされているようです。
詳しくは哀川翔Pさんのブログをご覧になって下さい。
自分も参加しようかと思ったけど・・・ 何あのポイントはw
ハードがクリア出来ない私の行ける場所では・・・ クッ
あ、もちろん皆さんはどしどし参加してね!
スポンサーサイト

色々と

アニメは作画崩壊というより、絵柄が既に受け入れられていなかったんじゃないかと。
ルナ2のムービーみたいにしとけば良かったと思う今日この頃。

>ロニキスさん

 確かに雰囲気が違う所ありましたから、そういうことなのかもしれませんね・・
 噂の夏のアニメに期待するとしましょう!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yosutebitona.blog119.fc2.com/tb.php/57-5a619dbc

 | HOME | 

プロフィール

ともき とものり or アリス好き

Author:ともき とものり or アリス好き
ニコ生で放送しながら
同人誌を作るべく活動中
ペンネームが「ともきとものり」
ニコ生&ツイッターが「アリス好き」になります
MAIL
fudousinn☆mail.goo.ne.jp
(☆を@に書き換え)

電子書籍販売

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク