世捨人な漫画描き

ニコニコ動画と漫画についての気まぐれ日記

  世捨人な漫画描きのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > トノサマン  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トノサマン

2010 - 08/16 [Mon] - 00:20

1枚絵:トノサマンブラック

逆裁春香最新話で出てきたトノサマンブラック。

デザイン自体はトノサマン+スポーン+織田信長
マントやトゲトゲや胸のラインはスポーン。
マントの止め具やトノサマンスピアーの先端は、信長の兜飾りが元となっています。
そしてオサルの名前は藤吉郎。つまりは豊臣秀吉ですw

何故か無駄に設定を考えてあったりしますw


世界はネオ・センゴクジャパン。全国には優れた正義のトノサマン達が居た。
それを良く思わない悪魔アシカガがその魔力でトノサマン達を呪い、悪のトノサマンと変えてしまう。
しかし、ネオ・オワリのおおうつけと呼ばれたトノサマン信は悪魔アシカガに軽く見られ、その難を逃れる。
呪いの難は逃れたトノサマン信だったが、呪われた全国のトノサマン達が暴れだし
彼の家族が囚われてしまう。

彼は戦った。しかし、彼は元々弱小であり、しかも相手は呪いでさらにパワーアップしていたため敗れてしまう。
無念に苦しむ信に、彼の一の子分サル 籐吉朗が一人の人物を連れてくる。
その人物は漆黒の茶聖セン・リキューであった。

セン・リキューは語る
巨大な闇を倒すには、同じ闇の力しかない、と。
その言葉に意を決した信は、リキューが渡したひょうたんに入ったダークネスティーを飲み込む。
こうして闇の力を手にした信はトノサマンブラックとして産まれ変わったのだ。



とまぁこんな感じです。デビルマンも混じってますねw
他にもピンチになったら籐吉朗の炎の魂で暖められたフェニックス・ワラジで回復して必殺技とか、
悪魔アシカカは影武者で、本当のラスボスは自分の部下のアケチだったとか、
色々ありますが、これ以上は流石に誰も読まないと思うのでこのへんで・・・w

スポンサーサイト

お疲れ様です
こういった裏設定以外と好きな人多い気がするですよ

今後もお体に気をつけてがんばってください

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yosutebitona.blog119.fc2.com/tb.php/179-35cca872

 | HOME | 

プロフィール

ともき とものり or アリス好き

Author:ともき とものり or アリス好き
ニコ生で放送しながら
同人誌を作るべく活動中
ペンネームが「ともきとものり」
ニコ生&ツイッターが「アリス好き」になります
MAIL
fudousinn☆mail.goo.ne.jp
(☆を@に書き換え)

電子書籍販売

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。